フィンペシア

フィンペシア

メーカー:Cipla

原産国:インド

成分:フィナステリド

内容量:1箱100包 (1mg)

フィンペシアは、AGA治療薬プロペシアのジェネリック医薬品です。 インドの大手製薬会社シプラ社が製造を行っており、数あるプロペシアジェネリックの中でも、 特に人気があるのがこのフィンペシアです。

有効成分フィナステリドが、AGA症状の原因物質DHT(ジヒドロテストステロン)を抑制することで、抜け毛・薄毛を防ぎ、 発毛・育毛を促進します。 AGA治療薬として、国内医療機関でもの処方されているのは、このフィナステリド成分の薬剤です。

このフィンペシアをはじめとするフィナステリド錠は、最低3か月~半年以上継続仕様しなければ、 効果を実感できないとされています。また、効果があったからと言って、服用を中断すると、AGA症状は進行してしまいます。
正規のプロペシア錠と比べ、このフィンペシアは1/3程度の値段で購入することができます。
継続が必要なAGA治療において、 安価に購入できるフィンペシアのようなジェネリック医薬品を利用することもひとつの方法としておすすめします。

フィンペシアの服用方法

フィンペシアは、1日1回1mgを1錠服用します。
この際、毎日決まった時間に服用を心がけ、服用間隔を24時間にすると、より効果的とされています。

フィンペシアはAGA症状にのみ効果を発揮するため、 女性の薄毛や、円形脱毛症、医薬品の投薬による薄毛には効果がありません。
また、フィンペシアは、男性胎児の発育に悪影響を及ぼす可能性があるため、 身近に妊婦や、妊娠可能性のある女性がいる場合は、注意が必要です。 必ずフィンペシアのフィナステリド成分が妊婦や、妊娠可能性のある女性に触れたり、 誤って飲み込んでしまわないようにしましょう。

フィンペシアの副作用

フィンペシアの副作用として、服用してから1ヶ月目で初期脱毛や体毛が濃くなるといった症状が現れます。
初期脱毛に関しましては、髪の生え変わりとして一時的な症状です。 後により太い髪の毛が生えてきます。

また稀に無気力・食欲不振・吐き気・性欲減退等といった症状が現れます。
これらの症状は、服用を続けることによって身体が慣れ、徐々におさまっていく場合がほとんどですが、 半年が経っても症状が改善されない場合は、かかりつけの医師にご相談下さい。

フィンペシアの口コミ

最初は、半信半疑で購入しましたが、今では、抜け毛がなくなりました。
ミノキシジルタブレットと一緒に飲んでいます。

個人差があるとは思いますが私には効果アリです。

1年前薄毛で悩み、フィンペシアを飲み続けています。
最初は諦めと半信半疑でしたが、3ヶ月くらいから効果が出始め、今は髪の心配はしていません。

プロペシアがあまりにも高すぎるので、知り合いに相談すると、このフィンペシアを教えてくれました。

ここ2年ほど服用していますが、プロペシアとかわらず、何とか維持しているところです。
個人の差かもしれませんが、私は後頭部ろから中央付近までは復活してきましたが、前頭部にはあまり効能がない様子。

なにはともあれ、この価格で導入できるのはお勧めできます!

これとミノキシジル10%タブレットを半分に割ったものと併用して服用しています。
ほぼ毎日服用しており、習慣になっています。 もう1年位になります。

実は私は誰からもバレルほどの薄毛という訳ではないのですが、他人には言われなくても自分では気が付くもので、 わざと朝シャンして髪にボリュームを持たせたり、小雨のときに髪が濡れてぺたんとするのを怖がったりしており、 対策を考えていたところでした。

お蔭さまでしっかりふさふさとなり良かったです。 他方、フィンペシアの影響かミノキシジルの影響下はわかりませんが、眉毛がちょっと太くなり、 最近は眉毛の手入れをするようになりました。

こちらを利用して5年ほど経ちますが、一番薄毛が酷かった時に比べれば回復し、 維持できていますが、あと一歩がなかなか生えません、、、。

やはり発毛そのものというより、現状維持のためと捉えるのが無難でしょう。 それでも充分役立ってますが、、、 少しでも薄毛の予兆がある方は、早めに飲んで進行を予防することをオススメします。

このページの先頭へ